TONE - Ambient LIVE in HIMADA COFFEE

Kenji Kihara + Shimada Ryohei (Sidhe)

[ TONE ]

Kneji Kihara + Shimada Ryohei (Sidhe) Ambient LIVE

in HIMADA COFFEE

日時:2018年10月13日(土) 17:00-19:00

※終了時間は前後いたします

料金:2.500円 (1drinkつき)

場所:HIMADA COFFE (神奈川県三浦群葉山町堀内975)

https://himadacoffee.blogspot.com/

ご予約方法:

お名前、ご連絡先、参加人数 を明記の上、
info@sidhehealing.com までメールをお送りください。

//

鎌倉山scholēと大阪410で開催した「Exhibition of Himmel」で 制作した音源「TONE」を再構築した

Shimada Ryohei (Sidhe)さんとの映像によるコラボレーションライブを行います。

葉山森戸海岸近くにある わたしたちも大好きな場所、喫茶店 HIMADA COFFEEさんでの開催です。

//

17:00-、アンビエントBGMライブ。3人がセレクトした本も、ご用意します。

本、ドリンク、フードを楽しみながら、お過ごしください。

18:00- 「Exhibition of Himmel」のための映像「ICH、VOM ICH、AUS MIR、ICH INS ES」と、

音楽「TONE」を再構築したライブの2部構成の予定です。

//

瞑想のように、心魂がゆるやかに穏やかになっていく、そんな時間となりそうです。

HIMADA COFFEEさんのドリンクと軽食もご用意いたします。

どうぞ、お楽しみに。

//

Profile:

Kenji Kihara 音楽家/サウンドアーティスト/SSW

エレクトロニカ・アンビエントミュージック、チルアウト・ラウンジミュージック、
そしてシンガーソングライターとしての楽曲など幅広いジャンルの音楽を制作。
また、展示やインスタレーションなどの音楽・CM音楽制作、様々なアーティストのリミキサーとして活動している。
現在、SSW、エレクトロニカ、ラウンジミュージックそれぞれのリリースを控える。
2016年、宮内優里と背景のための音楽研究室「BGM LAB.」を開室。
https://sphontik.com/

Shimada Ryohei(Sidhe) - film maker, Therapist,

フィルムとデジタルを使用し、抽象的で詩的な映像作品を多数発表。

日本を中心に、ロッテルダム国際映画祭(オランダ)、ロカルノ映画祭(イタリア)、
オーストリア、スイス、イタリアなど国内外での映画祭で上映される。

葉山一色で、アトリエ「Himmel」を主宰。

http://www.sidhehealing.com/