Rallye’s Book Store & Cafe

sphontik

Rallye’s Book Store & Cafe

About:
書物というのはポケットに入れて持ち歩ける庭のようなものである。音楽は庭を快適な喫 茶室に変え、そこで飲むコーヒーの味わいは格別だ。金沢を拠点に置くインディペンデントの音楽レーベル、ラリーと京都の人気書店である恵文社一乗寺店、そ して注目の画家/絵本作家のきくちちきによる三つ巴コンピレーション。古今東西のコーヒーと本にまつわる楽曲をラリー(とゲスト)のアーティストたちがカ バー(全て新録)、ペーパーバックをイメージしたブックレット付きジャケットには、コーヒーと本についてのアフォリズムと、スタイリッシュなイラストを掲載。書物と音楽、そして珈琲が揃えば、すでにそこは快適なブックストアカフェなのだ。
Directed:
近越文紀 (Rallye)
Edited:
堀部篤史 (恵文社)
Illustration:
ちくちちき (菊地知己)
Design:
渡邊数人 (I.S.U)
SHARE
Track:
1. milk (feat. sugar me) / Couleur Cafe (セルジュ・ゲンズブールのカヴァー)
2. sphontik / Blue Cafe (スタイル・カウンシルのカヴァー)
3. Kisses / Books About UFOs (ハスカー・デューのカヴァー)
4. It’s A Musical / Here’s Where the Story Ends (サンデイズのカヴァー)
5. Violens / Mario’s Cafe (セント・エチエンヌのカヴァー)
6. Eberg / One More Cup Of Coffie (ボブ・ディランのカヴァー)
7. 宮内優里 (feat. 湯川潮音) / Bookends (サイモン&ガーファンクルのカヴァー)
8. Spangle call Lilli line / 読書 (宮内優里のカヴァー)